八王子市|武田信玄の娘 松姫様が出家した寺 心源院

武田信玄の娘が出家
昨日の信松院さんと順番が逆な気もしないですが、こちらは松姫が出家した心源院さん。ここは恩方という八王子市でも市内からはちょっと離れた所に位置します。とても自然が豊かな所ですが、住宅街でもあります。ここは八王子千人同心の碑が山門に有ります。千人同心とは郷士身分の幕臣集団で武蔵と甲斐の国の国境警備をしたとされる軍です

松姫の系は<(_ _)>ウィキペディアさん⇒1950年松姫がこの地へ移転した時が創建とされている。松姫は1567年 7歳のとき、織田信長嫡男の信忠11歳と婚約したが、1573年 両家は交戦となり三方ヶ原の戦い、婚約も破棄された。信玄没後 1582年 織田勢 甲州征伐が開始されると、松姫は逃避行の末武州多摩郡恩方にたどり着く。武田家は天目山の戦いで滅亡し、その後、本能寺の変で信忠が亡くなるという悲報が続き、松姫は心源院に移り出家した。との事です。

妙に風格がある本堂

本堂

本堂アップ



鐘楼 なんとなくアジアを感じます
(表現が変です)

鐘楼

千人同心の碑

千人同心の碑

教育委員会の案内

教育委員会ボード

神社につながる参道

神社参道