相模原市|コロナからちょい元気になってた津久井湖

津久井湖の道の駅、正式名称は津久井湖観光センターで駐車場無料のトイレ有り、小さいですが地元野菜等を売ってます。

この津久井湖のことは何度もブログに書いていて今回どうしようかと思いましたが、ここ一年以上新型コロナの影響で人がいないだけではなくスタッフの方もなんとなく元気がなかったのですが・・・今回は(も)お客さんはいませんでしたが・・・スタッフの方は何となく活気があり、並んでいる野菜も元気がありましたってことで書きます


あまり天候がよくなかったことも有り人は無し

津久井湖

お客さんはいないけど・・・

津久井湖観光センター

入り口からちょい元気さが伝わってきて

センター入口

店内もきちっと商品が並んでました

地酒等

野菜売り場も元気でした。上にも書きましたが、小さなスペースです。八王子の道の駅等とは規模が違いますよ。小さな空間にある売店です

野菜売り場

野菜売り場

で、野菜を買いました 全部で350円

買った野菜

家に帰って浅漬けを作りました。これがハヤトウリ、まるでメロン?です

ハヤトウリ

カブの葉も細かく切って

カブの葉

他、カブ本体も入れて浅漬けの素が入った袋に入れて完成です

浅漬けづくり

----------------------------------


---------------------------------


----------------------------------