爺でも初めての乗り物はワクワクするものだ・・・多摩モノレール

 日野市の友人の家に泊まった翌日、始発の電車で帰ることになり散歩がてらほぼ未明の薄暗い中を歩いて出発。場所は多摩モノレールの甲州街道駅の近くなので、とりあえず以前に載せた台風で通行止めだった日野橋に行ってみた。いや~ビックリしたのですが、日野橋は次回に書くことにして今回はモノレールです。

本当は日野駅を使うのが帰り道なのですが、今日は何も予定が無いので超遠回りのモノレール。前にキティちゃんの町!と題して多摩センターの事をいろいろ書いたのですが

( ´艸`)

実はモノレールには乗ったことが無い、爺とは言え何となく子供のようにちょいワクワクしてしまった。

正式名称は多摩都市モノレールと言います。で、定義的な事をウィキペディアさん

m(__)m⇒ 南北方向の交通手段の整備が望まれていた多摩地域を縦断する路線である。元々鉄道空白地帯だった地域とターミナル駅間の輸送が主力だが、接続する鉄道が事故等で遅延・運休した際には、代替経路として替輸送に利用される。基本的には高架駅で統一されているが、中央大学・明星大学駅のみ地上駅となっている。沿線はおおむね住宅地であるため、通勤・通学客の多い朝夕は非常に混雑する。また、周辺には大学などの教育機関が点在するため、その最寄り駅や他線との接続駅は学生で賑わっている。との事です

子供のように写真を一枚

多摩モノレール

多摩センター方面も一枚
多摩モノレール

順番が逆ですが、ここは万願寺駅


始発です

万願寺駅

多摩センター行の始発が来ました

最初はだれもいなかったのですが

始発時間になると通勤の方がちらほらと・・・

写真撮るのはかなり恥ずかしかった

(/ω\)

始発モノレール

車内はガラガラ

モノレール車内

だったのですが、次の駅で

一人だけ斜め前に・・・

実は、今回撮りたかったのが

樹齢500年のイチョウの木

いつもはこの木の横のベンチから

上を通るモノレールを見ていたので

今回は上から見たかった・・・

前の投稿からの2枚ですが

これがその樹齢500年の木で

樹齢500年の銀杏の木

その木から見えるモノレール

横を走るモノレール

で、木が現れる前にとりあえず一枚

川の景色

この川の写真を一枚とった後に

これまたよく通った住宅街が開けたので

一枚

この一枚で、斜め前の人が、

不審な顔つきで私を見始めて・・・

(/ω\)

さすがにもう撮れなくなって

景色は断念です

到着のモノレール多摩センター駅

前に撮った画像ですが、街中を走ってます

多摩散歩は、多摩センター

多摩モノレール駅

多摩センターモノレール駅


改札を出て京王線、小田急線連絡口には

いきなり居酒屋さんです

開いていたら一杯やりたかったのですが

さすがに朝6時ではやってません

モノレール駅の居酒屋

多摩センター駅の象徴ともいえる

ベネッセビル

ベネッセビル

京王線で相模原経由の八王子行

とんでもない遠回り

京王線に乗った時

ちょい後悔・・・

次回は台風で通行止めだった日野橋です

多摩センター駅

こちらに多摩センターの中央公園や


お時間がございましたら見て下さい

羊、お食事中