100年の歴史に幕なんですね・・・日野橋

 100年の日野橋の歴史に幕なんですね

私の生活圏には直接関係ありませんが、

ちょい寂しいですね



日野橋南詰の交差点に貼ってある画像です

大正15年(1926年)8月25日渡り初め


1926年 8月25日 日野橋

下記の画像は2020年3月に通った時です

令和1年10月12日上陸の台風19号で橋が損傷し

約7か月間通行止め

この為、両隣の立飛橋、石田橋は毎日大渋滞、住民の方は多摩川を越えて立川市⇔日野市の

徒歩数分のところがとんでもない迂回生活

7か月間は長いですね~~

オリンピックが近いので東京都が予算を出さないとが無いとか、新型コロナで東京都の役所

が混乱していて遅れたという住民の人の話しも有りましたが、それはわかりません。

日野橋南詰
現在、この横に仮橋を作ってます


この橋ができると手前の橋を壊して

新設するとの事です(お散歩中の人の話し)



2020年5月17日に通った時は無かった

あの折れ曲がっていた所は・・・

折れ曲がってる日野橋

遠くからですが右側の部分の色が少し違います

近くに行くとその部分だけが補修されてました

歩道部分です。色が少し違います



( ´艸`)いきなりですが

こちらは日野橋の隣のモノレールの橋梁

早朝は時間が止まったような静けさです

鳥の声だけが響きとても好きです

モノレール橋梁