2020年7月7日火曜日

多摩市|貝取の地蔵菩薩 市内で1番古い阿弥陀石仏

駐車場の片隅に

ここは多摩市の貝取にある地蔵菩薩像、市内で一番古いとされている地蔵菩薩は駐車場の一角に石仏と石碑が並んでます。掲示を読んでみるとなかなかの歴史がある地蔵様との事、駐車場の一角とはいえ忘れられた地蔵様ではなく、とてもキレに掃除されていてどなたかが見ているんだなとわかります。地蔵様の年代等は多摩市のサイトを参照にしております。


 1668年造立の地蔵石仏





貝取の地蔵菩薩

貝取の地蔵菩薩 1668年造立の地蔵石仏

貝取の地蔵菩薩


阿弥陀如来像 市内で1番古い阿弥陀石仏。
(1673年造立)

庚申塔 1705年造立の石仏

麦花塚 貝取出身の明治時代の歌人、

麦花の和歌などが刻まれた石碑



マップ 黒色番号 191番


---------------------------------------

南多摩地域(隣接神奈川含む)


0 件のコメント:

コメントを投稿

ちょっとお出かけには厳しいご時世でございますが、ここ良いよ的なところが有ったらご紹介下さい