2020年7月17日金曜日

多摩市|龍?鬼?神の像なのか?貝取神社

神?龍?謎の石仏

ここは多摩センター通りの愛宕交番前を右折、尾根幹線道路に向かっていくと右側にあります。貝取神社と言う信号を超えて少し先の右です。神社の前に行って最初に思ったのが、鳥居の周辺の緑の植え方がちょっとお寺っぽい感じに思いました。妙にまとまってると言うかバランスがとれていると言うか、感じた事なのでうまく表現できませんが、お寺的要素が有る感じでした。鳥居の中に入って、目に飛び込んできた石像、? 龍だとは思うのですが、あまり見たことのない形です。あのような他の石祠と一緒に並んでるからにはそれなりの理由があるとは思うのですが、わかりません。で、神社の由緒は、多摩ニュータウン造成に関わり移転せざるえなくなったこの貝取地区にあった神社をこの一つの神社に合祀して貝取神社としたそうです。青木葉神社、唐木田神社、そしてこの貝取神社も多摩の造成に関わった神社です。




貝取神社

 石像と3つの石祠

石像と3つの石祠

石像アップ.


 貝取神社 社殿
貝取神社 社殿

 アップ


 境内


神社裏側のお地蔵様

神社裏側のお地蔵様

マップ 黒色番号 205番


---------------------------------------

南多摩地域(隣接神奈川含む)