2020年7月27日月曜日

相模原市|上九沢八坂神社 根小屋諏訪坂神社 樹齢500年2連発

まさに御神木

 場所は津久井城山パーク管理センターのすぐ手前、道路からちょっと奥ばった所にある社で丘と言うか山の中に鎮座です。いろいろな神社に行って御神木なるものを見ましたが、ここの御神木は元気です!樹齢500年ともなればかなりお疲れで支えが必要な御神木も見かけましたが、ここの御神木はパワーがあります。と、言っても木の種類にもよるのだと思いますが、ここの御神木は杉の木です。御神木の解説ボードにもありましたが、杉の中には高さ60メートル、胸高周囲15メートル 樹齢3000年なんて木も有るそうです。3000年って、どんだけって感じです、凄いの一言。( ゚Д゚) ちなみにこの神社の御神木の高さは40メートル 胸高周囲は6.3メートルだそうです。由緒的な事は神社庁等にも載っておりませんでしたが、こちらのサイトさんに詳しく出ていたのでご参考にという事で書かせて頂きます⇒建久3(1192)年津久井城主築井太郎二郎義胤の勧請との事です。




根小屋諏訪神社 御神木



相模原 根小屋諏訪坂神社

津久井の根小屋諏訪神社



御神木

  津久井の根小屋諏訪神社

津久井の根小屋諏訪神社

 御神木解説 樹齢500年

御神木解説







 境内祠

境内祠


樹齢468年 相模原上九沢八坂神社の大木

相模原の上九沢八坂神社。この神社境内にある大木がすごい。樹齢500年までちょい足りませんが、表記されている年代から現在に至るで468年。タコの足のような根とでも表現したらいいのか、前に高尾山に行った時に蛸の足か形か忘れましたが、そのような表現の樹木があったと思います。記憶的には高尾の木より今回の方がはるかに「蛸」の表現が合うような気がします。由緒的な事はわかりませんでしたが、金毘羅様 御神輿が祭られていますとの事です


相模原上九沢八坂神社の大木




樹木の説明



神社本殿



本殿アップ




マップ黒色 根小屋諏訪神社 219番 八坂神社218番


---------------------------------------

南多摩地域(隣接神奈川含む)


0 件のコメント:

コメントを投稿

ちょっとお出かけには厳しいご時世でございますが、ここ良いよ的なところが有ったらご紹介下さい