八王子市|多摩御陵の近く 南浅川橋~長房町の南浅川通り

 新型コロナは終わらず、神社は行けるのですがお寺さんには行けませんね。お寺さんには住人さんが居て普通に生活をしているので・・・嫌な顔をされる?まではいかないまでも、歓迎はされませんね。

毎月一度、住職さんがお話をする会を開いていたお寺さんの前を通ったら「次回は来年、日付は無し」になってました。

で、ぶらり町散歩です。このすぐ近くの多摩御陵(天皇の墓地)と綾南公園は行ったことが有りますが、すぐ近くにこんな住宅街と奇麗な川があるとは知りませんでした。

この日は日曜日で、長房市民センターというところでは「新型コロナワクチン集団接種」と書いてありました。予約制と書いているので外に並んでいる人はいませんでしたが、若い方が多かった感じがします(じ~~っと見ていたわけではありませんよ・・・)


時間的な順番は逆ですが、夕方の南浅川橋です

八王子市のホームページには⇨昭和11年(1936年)に設置されたコンクリートアーチ式の橋です。南浅川に架り、多摩御陵(武蔵陵墓地)への参道となっています。御陵参道の橋であるため、威厳のある形式と周辺の自然との調和を考慮したデザインが施されているのが特徴です。と、記述されております

南浅川橋

この左手先が多摩御陵 天皇のお墓が有るところです

そしてこの橋の下が今回の南浅川通です

南浅川橋


昭和天皇陵

で、南浅川沿い 本当に水が奇麗です

左右に遊歩道が有り

地元の方のお散歩コースになってるようです

左側は国道20号線、甲州街道です

高尾警察がすぐに横に有ります

この右側はずら~~~っと、住宅が並んでます

南浅川

9月の19日、この日は暑かった・・・

南浅川という名前の通り川は浅く

幼稚園くらいの女の子がお母さんと手をつなぎ

川の中をお散歩してました。

下はお父さんと一緒に川遊びをしている子供

顔は出ないので大丈夫ですね

今思ってるのが、多摩八十八霊場巡りのように

何かテーマを決めて歩いてみたいと思います

どこに行くにも・・・

もう少しコロナが落ち着いてからです

川遊びをする子供

追記

17日の日曜日、雨の日にこの場所を通りかかった時の画像ですが、鴨の集団を発見、私のスマホ(撮り方)ではちょっとわかりにくいのですが、一応載せておきたいと思います

地元の人の話しですと、雨の日は水の流れのせいで餌が多いのか、多くの鴨が集まると言ってました。他にシラサギも登場するとの事です

鴨