新東京百景 多摩八十八霊場 33番札所 総持寺

 真言宗智山派 山号は田無山 本尊は不動明王 多摩八十八霊場33番札所。西東京市の総持寺さんです。後になってわかったのですが、ここの大きなケヤキは有名だとか、、、撮ってきてない。駅から近いという事もあって?観光地的な感じでカメラ(スマホではなく)で写している方を見かけました。だるま市等はかなりの人で賑わうそうです。西東京市の解説では、明治8年、3寺が合併して創建されたお寺で、関東三十六不動霊場の第十番札所に数えられ、新東京百景にも選ばれています。立派な山門と大きなケヤキのある境内では、だるま市、梅の市などが行われます。ウィキペディアさんによると⇒西光寺(現・総持寺)本堂は、1840年(天保11年)、築後140~150年を経たため、本堂建て替え計画が持ち上がり、西光寺の住職恵亮や田無村名主下田半兵衛が中心となり準備が進められた。1850年(嘉永3年)、本堂は完成し、普請成就供養が行われた。その落成を紀念して、境内にケヤキほか数種の樹木を植栽し、その中の一樹が境内にある大ケヤキであると言い伝えられているとの事です。



山号 田無山

山門

山門

仁王様

仁王様

仁王様

本堂

本堂

御大師様