2020年9月20日日曜日

相模原市|津久井湖 花の苑 水の苑 城山湖 城山公園

駐車場無料

 ここは神奈川県相模原市の津久井湖にある「津久井観光センター」昔は2階がレストランだったような気もするのですが、今はこじんまりした野菜販売所と言った感じです。ただ、ここの良い所は大駐車場が数カ所あり無料!ページの下方には売っていた地域の画像等も有ります


休日はトイレに行く人で大賑わい( ´艸`)です。平日はとても静かでお散歩や読書をしている方もいるくらいです。最近できたと思うのですが、敷地内にバーベキュー広場も有りました。

そこで買ったアカメ芋と野性的な?人参等で煮物と言うか結果的には鍋になってしまったアカメ芋料理。味付けは販売所のオバちゃんに聞きました。「お醤油はダメよ、シロ出汁だけで煮込むのよ」との事でした。言われた通りに作ることにしました



販売所の津久井湖観光センター

津久井湖観光センター

こんな大きさです、大きいです
(小さのもありましたよ)



アカメ芋鍋

下に湖の案内がありますが、

この湖畔は花の苑、お花いっぱいです

販売所看板


店内



店内

季節柄?お雛様が展示



津久井周辺のご紹介(画像は以前行ったものです)

津久井湖は相模原市街地から20分くらいの場所にあるダムですが、周囲は花や広場が整備されている公園になってます。広範囲で芝生もあり、駐車場もけっこうな台数分があり無料、トイレや売店もあるのでドライブの休憩はもちろん休日は家族連れでお弁当をひろげている方も多くいらっしゃいます。今もあるか?ちょっとわかりませんが、水の苑側には遊覧船もありました、テニスコートは今でもあります。また、道路を挟んだ花の苑、山側は登山コースの入り口にもなってます。同じく市の観光協会には⇒津久井湖は昭和40(1965)年、純揚水式の城山発電所建設の下池として誕生した「城山ダム」の人造湖です。 周囲に広がる「津久井湖城山公園」は、桜の名所としても知られており、また、秋には紅葉、冬にはわかさぎ釣りなど四季折々の表情を見せてくれるスポットで、県内でも有数の景勝地として人気があります。との事です。


下の写真で津久井湖が無いのは、たまたま荒天候の後で、ゴミや木片が湖を覆っていたのでやめました。売店は地物の野菜なども売っており、行った日は結構人が多くこちらも写真は断念です


花の苑側





津久井湖 水の苑

 あまり神さん仏さんの事は知らないくせにお寺巡りをしたり神社に行ったりですが、今日はお花です。鈍感な私ですが綺麗な花を見ればさすがに立ち止まり見るくらいの事はあります。今日行った所は神奈川県の津久井湖です。ここは何度も行ってるのですが、湖を隔てて2つの異なるテーマで駐車場とトイレが有ります。テーマの一つは花、一つは水です。今回休憩したのは「水」がテーマの場所でしたが、ルピナスと言う花が色とりどりに咲いていてとても綺麗でした。正直、あまり花の事は詳しく無いのでm(__)mウィキペディアさん ルピナスの名はオオカミに由来し、吸肥力が非常に強い特徴を貪欲な狼にたとえたものである。和名はハウチワマメ(葉団扇豆属)。根生葉が掌状複葉であることから付けられた。また、花の様子がフジに似ており、花が下から咲き上がるため、ノボリフジ(昇藤)とも呼ばれる。との事です。花壇の横に説明が有ったのですが、見頃は5月だそうです。ちょっと遅かったかもしれません


白いルピナス

白いルピナス

ピンクのルピナス

ピンクのルピナス

黄色と白のルピナス

黄色と白のルピナス

紫と白のルピナス

紫と白のルピナス

淡いピンクと白のルピナス


やはりこの白が一番きれいだった気がします

白のルピナス

津久井湖 水の苑 

津久井湖 水の苑










津久井湖城山公園パークセンター(根小屋地区)

まず最初に公園の公式サイトからでございます⇒「根小屋地区」は一周約2キロのスロープ状園路が整備され、車いすやベビーカーの方でも、里山の自然の雰囲気・森林の清々しさに加えて、良好に残る津久井城の遺構の姿を存分に味わえる区域となっています。丹沢の山々や津久井湖を望む展望も人気となっています。この公園は、津久井城の遺構と自然環境を守り、伝え、お客様と共に育む公園として現在も整備が続けられています。となっております。私はこの公園そのものも自然がいっぱいで良いところと思うのですが、行く途中の景色がいいです、相模原赤十字病院の手前の信号を左折し進むのですが、その途中の左手には津久井湖が良く見えますこの根小屋地区と言う場所はいわゆる津久井湖に面した公園や城山の公園の総合管理事務所的な場所でもあります。バーベキューや体験コーナーもあるようです。早朝に行ったのですが、芝生や植栽の管理する人たちがラジオ体操をやって今日の仕事の打ち合わせ、朝礼的なことをやてました。この場所には古民家的な家がありますが、そこは休憩したりもできるそうです。後は、管理事務所の前を通り森の中に入って行くと小さなステージがありコンサートもできるようになってるそうです。ちょっと写真が?、何枚か撮ったはずなのですが無いm(__)m。 駐車場は有ります。正面入り口の前にあるのですが、もし、そこだけなら小さい駐車場です。他にもあるかも知れません

津久井城山公園

相模原の城山湖

意外と地元(相模原市の方)でも行った事が無い人が多い城山湖です・津久井湖、相模湖は、相模原の人ならたぶん一度は行った事があると思うのですが、城山湖は意外と行った事が無い人が多いです(私の知ってる人間限りの話ですが)ゼロ戦の模型みたいなものとお花と歴史説明的な文言がある本当に小さなスポットがあ場所的には津久井湖に行く手前です。桜の時期には結構お花見をしている方も多いですよ。以前行った時には介護ホームのミニバスみたいな車でお年寄りの方が来ていました。ります。さすがに写真は撮れないというか撮るのは失礼な気がしてやめました。この湖畔は発電所が有り車で湖の近くと言うか目の前までは行くことができます。ただ、私が行った時は2輪車は通行禁止でした(この画像は花見に行った時のもの)市の観光協会には⇒昭和40(1966)年、純揚水式の城山発電所建設にともなって、境川支流、本沢渓谷に上池として誕生した「本沢ダム」の人造湖で、「かながわの探鳥地50選」や「かながわの公園50選」にも選定されています。 湖の周囲には散策路が設けられており、休憩所では城山湖と相模原の町並みが一望できる、人気の散策スポットです。と、あります。

とても静かな城山湖

城山湖

水の苑 マップ オレンジ色 77番

花の苑 津久井湖76番 城山湖 79番

津久井湖城山公園パークセンター 78


---------------------------------------

南多摩地域(隣接神奈川含む)


0 件のコメント:

コメントを投稿

ちょっとお出かけには厳しいご時世でございますが、ここ良いよ的なところが有ったらご紹介下さい