川崎市|町中にすごい塔 香林寺

荘厳 黒の五重塔 日本で唯一の禅宗様式

臨済宗建長寺派 山号は南嶺山
ここは川崎市麻生区のお寺さんで香林寺さん。住宅街を抜けて高台にあるお寺さんです。ここにある五重塔は黒基調でなかなか渋い!春分の日には五重塔まつりが行われ、おまつり市場は有名で大勢の人で賑わうとの事です。川崎市の観光協会の文言で、昭和62年(1987年)に建立された五重塔は、日本唯一の禅宗様式の塔で、インドで制作された釈迦初転法輪像が安置され、外陣には地元の苧(からむし)を使い製作された脱活乾漆像が納められているともあります。由緒的には大永5年(1525年)に南樹法泉和尚によって開山とあります。行った日は良い感じで暖かく、五重塔の前にある喫煙所で(-。-)y-゜゜゜している犬の散歩の途中と思われる近所のご老人がおりました。そのあと来たご老人がその人と世間話をした後で手を合わせて通り過ぎていきました。地元密着とまではいいませんが、ご近所の方の良い散歩コースになってる感じです。

五重塔 川崎の香林寺


川崎市 香林寺

 石仏


 山門

川崎市 香林寺 山門

 本堂
香林寺 本堂

 本堂アップ

本堂アップ

  聖徳太子〇 楼?

堂かちょっとわかりません。 

鐘楼