2020年7月21日火曜日

稲城市|大丸城跡 謎だらけの稲城市の大丸城跡

住宅街にご案内のみ

ここは稲城市の大丸、川崎街道を横切っていくと是政橋、そして府中に入る位置にある大丸城跡。城跡と言っても今は住宅街の横に小さなボードに発掘状況の説明が市の教育委員会から出されているだけです。が、発掘状況の写真を見ると相当の広さのように感じます。いろいろ調べてもほとんどが憶測、推測の話として掲載されてます。①作られたのは鎌倉時代の末から室町時代の初期②新田貞義が城主だったのでは?③1530年に上杉朝興が府中に出陣した際、小田原の北条家が小沢天城に入っているがそれに関係している見張り山だったのでは等々いろいろです。ただ、近くにある城山公園や大丸公園はこの城とは全く関係ないとのことです。「多摩ニュータウン」開発、移転された神社はあるは(私が行った所では、唐木田稲荷神社、青木葉神社)もしかしたらまだあるかもしれませんがそれにしても造成の範囲が広すぎですね~八王子市 町田市 多摩市 稲城市が舞台ですもんね。


発掘調査写真、すごいですね

稲城市の大丸城跡発掘写真

が、残ってるのはここの案内板だけです

稲城市の大丸城跡

 稲城市教育委員会の掲示

稲城市教育委員会の掲示

 私が写し書きして間違っても何ですので

(実は面倒なので( ´艸`))

項目ごとに表示

稲城市教育委員会の掲示


稲城市教育委員会の掲示


稲城市教育委員会の掲示


稲城市教育委員会の掲示

0 件のコメント:

コメントを投稿

ちょっとお出かけには厳しいご時世でございますが、ここ良いよ的なところが有ったらご紹介下さい