小平市|武蔵野美術大学 ガラスの図書館

さすが美大の建物

ガラスでできている図書館です。綺麗と言うかヒビ入らないのか?武蔵野美術大学の中にある美術館です。私が行った時には大学内に美味しいと評判のパン屋さんがありご近所の方が子供と一緒に買いにきたり、家族で近くのベンチや近くの芝生の上で食べたりしてる光景をよく見ました。通常は日曜等は休館 他、入場禁止期間等の案内がありますが一応確認が無難だと思います


ミュージアムに関しては、このような案内があります⇨1967年に開館した武蔵野美術大学美術資料図書館は2010年に「美術館・図書館」と名称を変更し、大学美術館として美術作品やデザイン資料などの収集と保存、データベースの構築、展覧会の企画、開催、図録の刊行などの活動を行っています。当館が所蔵する約3万点におよぶポスターと、約400点を数える近代椅子など4万点をこえる収蔵品は、デザイン研究の貴重な基礎資料として社会的にも大きな意義を持つコレクションを形成しています

この図書館に関しては専門家の方のWEBサイト等にとても詳しく書いておりますのでご興味のある方はアクセスしてみてください。大学サイトなら引用文として書こうかと思いましたが、デザイン会社やデザイナーの方の文言が多いので引用は控えます。その代わりと言っては何ですが、こぼれ話を一つ。お掃除の方が言っておりました「掃除は普通の建物が楽だな~~ デザインが素晴らしいとか建物が複雑だと掃除が大変なんだよ」との事です( ´艸`)お疲れ様です 

武蔵野美術大学の図書館

小平市の小平中央公園

小平中央公園です。

この公園に来た時間はかなり早かった、が、

散歩している人が多いのには驚いた!

ラジオ体操的な事をしている人、

太極拳っぽいことをしている人等々

多くの人がいました。

小平中央公園

小平中央公園

小平中央公園の隣の駅は鷹の台、

決して大きい駅ではないのですが、

学生がゾロゾロ、

何か体育系の何かイベントがあったのかもしれません。

隣の公園もグランドがメインの公園のようですし、

徒歩圏内(私にはきついですが)

上にある武蔵野美術大学や創価高校

朝鮮大学等があります。

すぐ近くの鷹の台駅