国分寺市|葬儀で中に入れず 多摩八十八霊場 28番札所 東福寺

真言宗豊山派 山号は武野山 本尊は大日如来 多摩四国八十八霊場28番札所。ここは国分寺市の東福寺さん 多摩四国八十八霊場を何とか全部まわろうと決めて行って見て、初めて中に入れなかった。大きな葬儀の途中で警備員さんもいて「写真撮っていいですか?」とはちょっと言えず撤収。逆に思ったのが、相当数行きましたが今まで葬儀に合わなかった事が不思議に思えてきました。で、今日の画像は正面の門だけですが、一応行った証に。由緒的には国分寺市の文献より⇒本寺には鎌倉時代初期と享禄元(1528)年の開創との寺伝があり、元和7(1621)年、享保10 (1725)年の再興が伝わります。東福寺は真言宗豊山派で、府中市の妙光院末寺、江戸時代は近接する熊野神社の別当寺でした

って事で画像はこの一枚

山門